オススメツール・教材

絶対に負けない常勝EAは存在しているのか?

投稿日:2016年12月25日 更新日:

Pocket

勝ち続けられるEAは存在するのか?

FXをやっている方であれば、一度はEA(自動売買システム)を耳にしたことがあるのではないでしょうか。あるいは実際に使ったことがあるという方もいるかもしれませんね。

裁量はある程度の経験が必要だし、心理的な障壁が出てきてしまい、理屈が分かっているからといって必ずしも勝てるものではありません。

・狙った通り動いて含み益が出てきた! 目標値に達したけど、もう少し伸びるんじゃないか…
→期待していたら含み損になり、結果損切に…

・狙いとは逆の動きをして含み損に。もしかしたら、戻ってくれるかもしれない…
→損切りできないがために小さいマイナスどころか強制ロスカットで全損に…

裁量をしていたら必ず一度は経験することだと思います。

結果的にFXは向いてない…と撤退していく人が大多数です。

そこで目を向けられるのが、そういった心理的要因が絡んでこないEAです。

日本はおろか、世界中を見渡せば数え切れない数存在しています。

中には勝てるものもあるでしょうが、基本的に9割は勝てないと考えていいでしょう。

逆にいうと、1割は勝てるということになるので、それを見つければ完全放置も夢ではありません。

とはいえ、先ほども書いたようにEAなんて世界中に腐るほどあります。その中から勝てるEAを見つけるのは至難の業です。

実際に利用して勝っている人から情報を聞かない限りは。

管理人も使っている勝てるEAとは?

管理人も現在進行形で使っており、他の利用者も毎日利益を積み重ねているEAがあります。

それがAVANCER(アヴァンセ)EAです。

AVANCER EAはスキャルで小さい利益を積み重ねていき、1日でまとまった利益を獲得するEAです。

動きがない相場ではなかなか決済しませんが(これは裁量や他のEAでも言えることですが)、値動きが激しい日は面白いぐらいに利益を重ねていきます。

これが実際に利用している人の結果です。


AVANCER EAはこのようにLINEグループで利用者が1日ごとに結果を報告しているのですが、ご覧の通りの結果を出しています。

同じEAを使っているので当然同じ時間を動かせばほぼ同じ結果(エントリータイミングは環境によって多少異なってくるので、まったく同じではない)になり、あとはエントリーするロット次第で1日の利益が変わってくるという程度の違いしかありません。

最初使った時は、こんなに簡単に勝てていいの!? と思ったものですが、本当に勝ててしまうのだから仕方がありません。

AVANCER EAはこんなEA

さて、これだけ毎日利用者が利益を出し続けているAVANCER EAですが、どういったEAなのでしょうか。

まず、AVANCER EAはナンピンのロジックを採用しています。

そのため、一定のポジションを同時に持ち、合算してプラスになったところで決済していくものになります。

1ポジションで決済されるときもありますが、通常の相場であれば、大体3~5ポジション持ったあたりで決済されます。

ザックリとしたイメージですが、

1ポジション目:100.000
2ポジション目:100.100
3ポジション目:100.200
4ポジション目:100.300
5ポジション目:100.400

といったようにロングポジションを持った場合、100.2(厳密にはスプレッドがあるので、100.150ぐらい)を超えたらプラスになるので、そこを超えてきたら自動で決済されるということです。

ただ、ここで気になるのがナンピンはリスクがあるのではないか、ということです。

経験が長ければ長い人ほど「ナンピンは悪」という考えを持つ人が多い傾向にあるように思えます。

管理人自身、裁量でやる時もナンピンで行っているので、その考えはまったく理解できないのですが、事実として逆行した場合、含み損が膨らむといった手法ではあるので、そこはあらかじめ理解しておく必要があります。

つまり、強いトレンドが発生すると、AVANCER EAは一気に含み損を抱える場合がある、ということです。

実際、決済に至らず一方向に動くと10~13ポジション抱えることもあり、心理的にかなりストレスが掛かる人もいますし、管理人自身、2度ほど全損を経験しています。

この話を聞くと、「やっぱり危険なEAなんじゃない!?」と思うかもしれませんね。その気持ちは分かります。

ただ、二度溶かし、かつAVANCER EAリリース当初から使っているからこそ言えますが、そこはリスクコントロールをすれば回避できます。

だからこそ、二度溶かしても使い続けているわけです。

重要な経済指標時は回さない

動きが大きい経済指標としては毎月第一金曜日に発表される雇用統計やFOMC、各国の中央銀行の発表などですね。

動きが大きくなるので大きな利益を得るチャンスでもあるのですが、その一方で溶ける可能性が高くなります。ストップが推奨される経済指標は、AVANCER EAの運用ルールで用意されています。

損切りのルールを決めておく

強いトレンドが発生した場合は一方的に動くので、ナンピンを採用しているAVANCER EAはポジションが重なるというのは先ほども書きましたが、ポジションが重なった時にどうするかの自己判断も必要になります。

ここまでいったら反転するであろうから持ち続ける、逆にここを割ったらサポートやレジスタンスがないから損切りする。このルールを明確にする必要があります。

この辺が自分で判断できない…という方は、勉強会も申し込んでみるといいです。

過剰なロットで回さない

AVANCER EAはEAなので、設定したロット(最小0.01)に対してあらかじめ設定されたロジックに基づいて自動でトレードするものになります。

裁量であればある程度自分でコントロールできますが、自動売買の場合はオンにしたらあとはツール任せということになります。

そのため、このロットの設定を間違えるとすぐに溶けるリスクが出てきます。

推奨は20万円につき0.01になっていますが、当然それ以上の設定も可能です。例えば、20万円で0.1とかで設定することもできるわけです。

しかし、ロットを上げれば1回の利益は大きくなりますが、その分溶けるリスクも高くなるというわけです。なので、推奨ロットで回すか、推奨ロット以下(例えば、40万円で0.01)で回すのが安心に運用できるということです。

AVANCER EAの最大の魅力

リスクを理解したところで、最大の魅力を紹介します。

毎日利益が上がるというのはもちろんですが、それ以上に開発者と繋がれるという点です。

通常、こういったものは「売ったらハイ終わり」ですが、AVANCER EAは開発者と直接つながることができます。

結果報告しているLINEグループには当然開発者の方もいるので、重要な経済指標の日には注意喚起してくれたり、何かあればアドバイスをくれます。

また、開発者の方自身も使っているので、よりいいEAを目指して常にアップデートを繰り返しています。

現在進行形で使われており、常に進化を続ける『AVANCER EA』。

FXで稼げるようになりたいなら、絶対にオススメできるEAです。

今すぐAVANCER(アヴァンセ)EAの詳細を見てみる

今回の記事がよかった!というあなた!
ぜひシェアをお願いします!

-オススメツール・教材
-,

執筆者:

関連記事

絶対に勝てるFXサインツールは存在するのか?

世の中にはインジケーターに溢れている 株式投資は各証券会社で独自ツールを用意していることがありますが、FXはその比ではありません。 日本の証券会社でオリジナルツールを用意していることはもちろんですが、 …

雇用統計などで稼ぐ指標トレードで大勝ちするのにオススメの自動売買ツールとは?

FXをやっている人であれば必ずチェックをする経済指標。 特別気にしなくても大丈夫なものも多々ありますが、ポジションを持っていたり、EAを付けておくと大変なことになる場合があるため、その時間帯はノーポジ …