管理人の頭の中

海外で初めてFXやってみて分かったこと

投稿日:2017年4月3日 更新日:

Pocket

海外でもFXはできる?

つい先日、海外に行ってきました。

FX始めてから海外行くのは初だったので、この期間はトレード休もうかな、と思ったのですが、せっかくなので初めて海外でFXをやってみました。

もちろん、期間中はEAはストップ。何かあった時に対応できなくなるので(実際、利用者のLINEのやり取りを見ると、ポジションが溜まる相場の動きだった模様。セーフ)。

まず結論から言うと、スマホ(MT4アプリ)と海外wifi、もしくはフリーwifiさえあればトレードは可能です。

当たり前やん!という話ですが…

しかし、実際に海外に行ってみると色々なことが分かりました。

海外wifiの欠点

海外wifiというか、そもそも国内外関係なくwifiの欠点というべきだと思うのですが、一度でも利用したことがある方ならわかると思いますが、回線速度がメチャクチャ遅いです。

普通にネットニュースを見る程度であればつながるのを我慢すればいいですが、常時相場が動いているFXには死活問題です。

常時チャートを開いた状態にしておけば特に問題は感じなかったのですが、一度閉じると再読み込みするのに時間が掛かり、雇用統計よろしくチャートが一気に吹き飛びます。

実際には描画に時間が掛かっているだけなので、一瞬で値動きしたわけではないのですが、なかなかビビります。

当然、決済にも時間が掛かります。ということは、手動で決済する時に思った値段で決済できないことが往々にしてあるということです。

スマホでやっていると1ポジションずつしか決済ができないので、どうしても狙った価格通りに決済できないのは日本国内でも同じですが、4G(LTE)でやるとそこまでタイムラグが生じないのでサクサク対応できるので、そこまで誤差は生まれません。

wifiでトレードする時に絶対にすべきこと

wifiでトレードする際は、上記のようにタイムラグがどうしても発生するので、指値は絶対に入れておいた方がいいです(個人的にはロスカットしないトレードスタイルなので逆指値は入れませんが、ロスカットルールがある方は逆指値も同時に)。

指値と逆指値さえ入れておけば最悪回線がつながらなくても勝手に利確、ロスカットをしてくれます。

実際、自分自身も一度指値に引っかかって利確してくれていることがありました。これは本当に重要。

海外wifiでトレードするなら

海外でwifiを使ってトレードする場合、必ず海外wifiをレンタルして持っていった方がいいです。

やはりフリーwifiは繋がりが悪く、それに頼るとなかなか繋がらないといったことが往々にしてあります。

というか、フリーwifiはその一帯にしかないので、そこから動いたら接続自体ができなくなるという事態になります。

それらを考えると自分専用回線として海外wifiをレンタルしていった方がいいです。

最近ではフリーSIMもありますが、現地で調達すると設定がよく分からないことがあるのであまりオススメしません(実際、一緒に行った人が設定できなかった)。

また、ソフトバンクなら「海外パケットし放題」、ドコモなら「海外パケ・ホーダイ」、auなら「世界データ定額」とそれぞれ海外定額プランがありますが、海外に行く機会が少ない人はあえて契約するものでもないでしょう。

結論

結論から言うと、wifiでトレードすると遅延が発生するのでオススメしません。

もし、また海外に行くことがあったらトレードしない方が賢明では? と思っているのが本音のところです。

また、そういう環境でトレードしてみたからこそ実感することですが、やはりPCが一番だなー、と。

最低でも4G(LTE)ですね。日本に帰ってきてすぐにスマホでトレードしたのですが(もちろん、エントリーチャンスと判断したので)、やっぱり快適です。

色々と書いたのですが、MT4があればFXってどこでもできるんだなー、と実感したというのが本音のところです。

今回の記事がよかった!というあなた!
ぜひシェアをお願いします!

-管理人の頭の中
-

執筆者:

関連記事

毎日1%の利益、毎月月利20%を達成すると・・・?

1日のトレードをストレスなくする方法 FXをやる目的は当然のことながら利益を得ることだと思います。 であれば、その利益も大きいに越したことはないと誰もが考えるはずです。 しかし、利益を追い求めれば追い …

全証拠金が溶けてからが勝負!溶かしてからがFXは本番!

証拠金をすべて溶かす覚悟をしよう! 投資をやる上で、最初に覚悟をしておかなければならないことは「投資したお金すべてを失う」ということです。 相場は生き物ですから、自分が思い描いた通りに動くものではあり …

AI(人工知能)トレード時代到来! 裁量とEAはもう古い?

最近、投資の世界でもAI(人口知能)が注目され始めています。 もう裁量なんて古いという発言も耳にすることもあります。 確かに、フィンテック(Fintech)が目まぐるしく発達しており、5年後10年後に …

FXで勝ち続けるチャートの設定は存在するのか

勝てるチャートは存在するのか? FXをやっていたら必ず一度は勝てるインジケーターやオシレーターはないものだろうか、と探した経験があると思います。 実際、管理人も色々と探しましたし、現在進行形で探してい …

北朝鮮のミサイル問題を受け、真剣に感じていること

2017年8月29日午前5時58分頃、北海道の襟裳岬の東1,180キロの日本の排他的経済水域(EEZ)外の太平洋上に落下し、さらに同年9月15日7時16分頃、襟裳岬の東2,000キロの太平洋上に落下し …