管理人の頭の中

FXで勝つにはひとつの手法に絞るべきか否か

投稿日:

Pocket

FXの手法は世の中に無数にある

一口にFXで勝てる手法といっても世の中には無数の手法が存在しています。

FXをやっていて、色々と手法を調べていたら誰もが目にしたことがあるであろう手法を一部挙げてみます。

スパンモデル(SpanModel)

元ディーラーである柾木利彦氏(マーフィ氏)が考案したテクニカルチャート。

基本はスパンモデルの雲の色の切り替わり(青であれば上昇、赤であれば下降と判断)でエントリーし、そのままトレンドに乗って利益を伸ばすというもの。

管理人もかなり初期の頃に使ってみたが、負ける確率の方が高く、早々に使用をやめた。

※注:この手法を愛用している人は多いようで、管理人にとって合わなかったということ。

スーパーボリンジャー(SuperBollinger)

スパンモデルと同じく柾木利彦氏(マーフィ氏)が考案したテクニカルチャート。

通常のボリンジャーバンドに加え、一目均衡表の21本ずらした遅行スパンを組み合わせたもの。

管理人はこちらはこういうものがある程度にしか把握しておらず、実際には使ったことがない。

スーパーボリンジャーについて知りたい場合は、FXと言えばの「ZAiFX!」で解説されているので参考にしてもらいたい。

参照:【大公開】ひろぴーが本気で使ってるスーパーボリンジャー。その独自手法とは?

ディナポリ(Dinapoli)

ディナポリ分析。ひと昔前のMT4では標準テンプレートとして実装されていたが、現在のバージョンでは標準テンプレートとしてないため、自分で設定が必要。

3本の移動平均線を時間軸をずらして表示するDMAを使用する手法になる。

ディナポリ分析ではDMA3×3、DMA7×5、DMA25×5を使用。

管理人も一時期使っていたが、やはりしっくりこなかったので、現在は使用していない。

ただ、ディナポリ分析のMACDとストキャスティックは最近導入をし、現在も実装中。

ディナポリ分析についてもFXZai!で詳しく解説されているので気になる場合はこちらを参照してください。

結局、正解は〇〇である

とりあえず、3つ有名な手法を紹介してみましたが、書いたように管理人は現在どの手法も使っていません。

理由は勝てなかったから。

とは言っても、世の中その手法を使って稼いでいる人は多くいるわけで、その手法自体が間違えているというわけではありません。

つまり、FXの手法は間違えた方法でない限り勝つことは可能と言えます。

その中で勝つ人と負ける人がいるというのは、単純に自分に合っているか合っていないか、それだけの話です。

管理人にとっては紹介した手法は合わなかった。で、違う手法が合っていた。ただそれだけのことです。

世の中、「あの手法は勝てない!」と言う人が大勢いますが、大抵の場合、

  • 自分の手法を優位に見せたい販売者
  • ルール通りにやれていない人(やっているつもり、も含む)
  • 自分に合っていないのにやり続けてしまっている

このいずれかだと思います。

指標発表時や重要指標が発表される日はテクニカル通りに動かないということがよくありますが、それ以外にも時間帯によって相場の値動きは違います。

結果として、Aという手法は東京時間であれば簡単に勝てるけど、欧州時間になったらまったく通用しなくなるということが起こったりします。

上手くいっていない時は何かしら自分に原因があるはずなので、まずはそこに気づくことが大切です。

勝てないと思ったら、ひたすら間違えを探して微調整していくか、まったく別の手法に切り替えてみるかのどちらかをした方がいいです。

少なくとも管理人はそれをすることで勝てるようになりました。

世の中で否定されていても勝てればそれが正解。有名でも負ければ間違え。

FXの世界ってそういうものだと管理人は思ってます。

なかなか勝てないという方は、何度もトレードを見直し、自分に合った手法をぜひ見つけてくださいね!

また、裁量だとどうしても自信が持てないという方はEAに任せるというのも手です。

もし、自動売買で何とかしたいという方は、管理人も現在進行形で使用しているEAをチェックしてみてください。

【紹介記事】絶対に負けない常勝EAは存在しているのか?

今回の記事がよかった!というあなた!
ぜひシェアをお願いします!

-管理人の頭の中

執筆者:

関連記事

AI(人工知能)トレード時代到来! 裁量とEAはもう古い?

最近、投資の世界でもAI(人口知能)が注目され始めています。 もう裁量なんて古いという発言も耳にすることもあります。 確かに、フィンテック(Fintech)が目まぐるしく発達しており、5年後10年後に …

ロットを大きくして稼ぐのと大きなpipsを取って稼ぐの、どっちがすごい?

稼いだ金額と獲得pips、どっちの方が大切? FXをやっている以上、稼いだ金額がすべてといって過言ではありません。 いくら勉強しようがいくら証拠金を入れようが、プラスにならなければ意味がないですよね。 …

FXは誰かとの勝負ではない。粛々と自分のルールを持ってやるべし!

今回はかなり短い内容になります。 ただ、これは一度ぐらい見て反面教師にしたいよね、と思うので紹介します。 というわけで、FXで一瞬で資産を失った人の動画まとめです。 ちなみに、全部見る必要ないです。ス …

FXで勝ち続けるチャートの設定は存在するのか

勝てるチャートは存在するのか? FXをやっていたら必ず一度は勝てるインジケーターやオシレーターはないものだろうか、と探した経験があると思います。 実際、管理人も色々と探しましたし、現在進行形で探してい …

北朝鮮のミサイル問題を受け、真剣に感じていること

2017年8月29日午前5時58分頃、北海道の襟裳岬の東1,180キロの日本の排他的経済水域(EEZ)外の太平洋上に落下し、さらに同年9月15日7時16分頃、襟裳岬の東2,000キロの太平洋上に落下し …