管理人の頭の中

全証拠金が溶けてからが勝負!溶かしてからがFXは本番!

投稿日:2016年11月20日 更新日:

Pocket

証拠金をすべて溶かす覚悟をしよう!

投資をやる上で、最初に覚悟をしておかなければならないことは「投資したお金すべてを失う」ということです。

相場は生き物ですから、自分が思い描いた通りに動くものではありません。

テクニカル分析上は上がると思われる場面でも下がる時はありますし、ファンダメンタル分析で今回の指標では下がる可能性が高いと予想されていたのに、思いのほかいい結果が出て上昇に転じるなんてことは当たり前のようにあります。

戦争やテロなど突発的な事件や震災、また誤発注や政府の為替介入など、予想すらできない動きになることがあるのが相場です。

例えば、2016年10月7日にはポンドの謎の巨額売り(噂では誤発注とのことですが)が発生し、一瞬でポンド円が131円前後から121円台まで売り込まれるという事態になりました。

他にもリーマンショック(ドル円で106円台が90円台まで約2週間で下落)、スイスショック(スイス円で114円台から161円台まで一瞬で暴騰)、東日本大震災(ドル円で82円台から76円台に4取引日で下落)などがあります。

こういった大きな出来事がなくても、自分が想定していたのとは逆の動きをして損失をこうむることは日常茶飯事です。

ロスカットにロスカットを重ね、気が付いたら証拠金がゼロに…そんな経験をしている人は多いはず。

しかし、投資は資金を溶かしてからが本番だと私は思っています。

もちろん、証拠金がすべて吹き飛ぶ経験を一度もしないに越したことはありませんが、世の中そんなに甘くありません。

相場を退場する人は9割、勝ち続けている人は1割と言われていることからもそれは伺えます。

溶かしてからも復活できる資金管理を

「投資は余剰資金で」という言葉は投資をやったことがある人であれば誰もが一度は耳にしたことがあるでしょう。

世の中を見渡せば生活資金はもちろんのこと、老後の貯えやマイホームを買うための頭金、子どもを学校に行かせるためのお金などを使ってFXを始めたが、あれよあれよという間にマイナスが膨らみ、すべてを溶かしてしまったという話が後を絶ちません。

そういった人は「FXをやればお金を増やせる」と安易な気持ちで始めてしまったのでしょう。

結果だけを見るとかわいそうだとは思いますが、絶対的にいえることは投資は自己責任です。必要な生活費や今後使う予定だったお金に手を付けた時点でその人が悪いとしか言えません。

FXをやるなら、必ずそういった資金以外でやるようにしましょう。

貯金をしているけど、正直このお金の使い道は決まっていない。あるいは、FXをする用に貯めていたお金、そういったものでやるようにしましょう。

また、その資金も一度に全部入金せず、2、3回は再チャレンジできるようにある程度残しておくようにしたほうがいいです。

例えば、100万円が投資に使えるお金だとしたら、30万円だけ入れて70万円は残しておくといった感じです。

当然、100万円まとめて入れた方が1回のトレードで得られる利益も大きくできる可能性もありますが、最初の頃はまず間違いなく溶かします。

一度失敗することで、何がいけなかったのかが学べるので、その学びを活かして2回目にチャレンジした方が確実にいいトレードができるようになります。

しかし、1回ですべての資金を入金して溶かしてしまったら、二度目のチャレンジはありません。

投資は余剰資金で、なおかつ溶かしても再開できる余力は残しておく。

稼げる実力がつくまでは、このことを肝に銘じておきましょう。

今回の記事がよかった!というあなた!
ぜひシェアをお願いします!

-管理人の頭の中

執筆者:

関連記事

ロットを大きくして稼ぐのと大きなpipsを取って稼ぐの、どっちがすごい?

稼いだ金額と獲得pips、どっちの方が大切? FXをやっている以上、稼いだ金額がすべてといって過言ではありません。 いくら勉強しようがいくら証拠金を入れようが、プラスにならなければ意味がないですよね。 …

FXで勝ち続けるチャートの設定は存在するのか

勝てるチャートは存在するのか? FXをやっていたら必ず一度は勝てるインジケーターやオシレーターはないものだろうか、と探した経験があると思います。 実際、管理人も色々と探しましたし、現在進行形で探してい …

北朝鮮のミサイル問題を受け、真剣に感じていること

2017年8月29日午前5時58分頃、北海道の襟裳岬の東1,180キロの日本の排他的経済水域(EEZ)外の太平洋上に落下し、さらに同年9月15日7時16分頃、襟裳岬の東2,000キロの太平洋上に落下し …

海外で初めてFXやってみて分かったこと

海外でもFXはできる? つい先日、海外に行ってきました。 FX始めてから海外行くのは初だったので、この期間はトレード休もうかな、と思ったのですが、せっかくなので初めて海外でFXをやってみました。 もち …

FXは誰かとの勝負ではない。粛々と自分のルールを持ってやるべし!

今回はかなり短い内容になります。 ただ、これは一度ぐらい見て反面教師にしたいよね、と思うので紹介します。 というわけで、FXで一瞬で資産を失った人の動画まとめです。 ちなみに、全部見る必要ないです。ス …