海外FX口座

AI FXトレード開始!口座開設完了! 運用実績公開します!

投稿日:2017年4月21日 更新日:


いよいよ本日、AI のFX口座の開設が完了しました!

サービス名隠していますが、まだ安全かどうかわからないので。
紹介したくないというわけじゃありません!

待望の初トレードはいきなりマイナス決済だったらしく、ちゃんとトレードしてるかな?と見た時は元金割れしてました。全然痛手ではないレベルだったので、普通にロスカットしたんだな、という感じでしたが。

どういうトレードが行われているかは仕組み上こちらでは見れないのですが、証拠金の増え方や含み損益の動きを見る限り、スキャルではなさそう。

本当に入れると判断したところのみ入っている感じです。

額に利確は割と遅い印象。含み損があったけど、次に開いた時は明らかにその分証拠金が増えていない。ということは、そのまま保有して含み損になったという感じでしょう。

とにもかくにも。

このブログでは、基本的に下記をベースに結果を公開していきます。

  • 運用額自体は非公開。一日の収支は増減のパーセンテージで公開
  • 1日の収支は日本時間の0時を基準に行う(金曜日は相場が閉まってから。土曜日に公開)
  • 重要指標などで止めることはせず、常時稼働

実際の画面を見せないと絶対に嘘だろ!っていう方がいることは重々に承知していますが、そこは大人の事情ということでご理解ください。

また、この記事を書いているのは2017年4月21日(金)(第一回投票)です。

雇用統計なんかよりももっとリスキーなフランスの大統領選挙目前です。

実質投票が行われるのは日本時間では4月23日(日) なので、トレードに直接影響が出ないかもしれませんが、こういう時こそどう動くかが見ものです(当然、いきなり全損の可能性も覚悟しています)。

それでは、これから毎日結果を公開していきますので、興味がある方は毎日覗きにきてください。

週の持越しはする(2017年4月22日追記)

AIトレードの場合、週末はしっかりとポジションを空にするのか、それとも持ち越すのかが個人的には注目だったのですが、結論からいうと保有しているポジションは決済せず、持ち越すという動きをしました。

AIは淡々とその場その場で適切と判断したトレードを行うということなのでそういうこともあるとは思っていたのでその点は驚きはしないのですが、週末にフランスの大統領選挙を控えた中で持越しは「冷静な判断」なのかを問いたいところです。

いきなり大きなマイナスを抱えるのでは? という一抹の不安がありますが、どういう結果を叩き出してくれるかを引き続き追っていきます。

AIトレード 結果(2017年4月20日(木)稼働)

日時 前日比
4月20日(木) +2.55%
4月21日(金) +0.03%
4月24日(月) -6.53%
4月25日(火) 0.00%
4月26日(水) +1.33%
4月27日(木) -0.08%
4月28日(金) +2.07%
5月1日(月) 0.00%
5月2日(火) 0.00%
5月3日(水) 0.00%
5月4日(木) -0.30%
5月5日(金) 0.0%
5月8日(月) -0.42%
5月9日(火) +0.42%
5月10日(水) -1.77%
5月11日(木) 0.00%
5月12日(金) -3.88%
5月15日(月) +0.71%
5月16日(火) -2.26%
5月17日(水) +3.52%
5月18日(木) 0.00%
5月19日(金) +7.68%
5月22日(月) +0.10%

今回の記事がよかった!というあなた!
ぜひシェアをお願いします!

-海外FX口座
-

執筆者:

関連記事

海外FX口座『XM』を使うべき理由とは? 管理人も愛用しているXMを解説

日本でFXをやる場合、レバレッジが最大で25倍とかなり条件が悪いので、海外口座で取引しているという方も多いと思います。 管理人はもちろんですが、管理人のトレード仲間も海外口座ばかり使っています。 今回 …